スポンサーサイト

  • 2015.02.05 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    村上春樹著『やがて哀しき外国語』

    • 2014.10.22 Wednesday
    • 08:29
    ノーベル文学賞ノミネートなどでおなじみ、
    日本が誇る世界的な小説家村上春樹氏のエッセイ、
    『やがて哀しき外国語』のご紹介ですペン

    村上春樹氏といえば小説家としてのイメージがとても強いですが、
    実は翻訳家としても有名な方ですよね。
    『ティファニーで朝食を』や『華麗なるギャツビー』など、
    有名どころが多いです。
    『華麗なるギャツビー』の映画化には村上春樹氏の翻訳が関係したという、
    驚きの事実もアリひらめき

    今はどうか分かりませんが、
    特に初期の頃の小説作品は原稿を英語で書いてから日本語に戻すという、
    独特なスタイルで執筆していたようです。
    大変英語がおできになることがわかりますね。

    さて、英語学習者の私たちにとっては大先輩ともいえる村上春樹氏の、
    アメリカの大学で教員をしていたころのエッセイ集が、
    『やがて哀しき外国語』です。
    教員としての経験やアメリカ郊外にまつわる秘密、
    そして外国語を話すことについての見解などについて語ってくれています。
    小説とはまた違う顔を見せてくれているので、
    なかなか面白く読めるのではないかと思います花


    やじるし『やがて哀しき外国語』村上春樹著やじるし


    にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
    にほんブログ村
     
    JUGEMテーマ:外国語学習
    JUGEMテーマ:語学習得


    twitterFollow me on Twitter @eigotanokantwitter

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    7日間無料体験を実施中!

    バーチャル英会話教室

    初心者にもおすすめ!IELTS公式問題集

    『日本人の知らない日本語』の第4弾は、なんと海外編!!

    自分磨きにも♪顧客満足度98%のマンツーマン英会話レッスンなら

    英会話

    英語学習情報の注目記事

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM